2012年7月3日火曜日

医師の転職は、病院を蘇らせる

いつも、同じ病院へ通っていると、担当医師より患者の方が古株になったりする。いつもいつも同じ担当医師で、うんざりしていた頃、新任の転職して来たであろう若い医師に診察してもらうと、一気に気分が良くなり、患者もはつらつとして来る。新任の転職して来たであろう若い医師の噂は、町中に広まり、外来の患者数は増加の一途を辿る。